WordPressテーマSWELLがGutenberg完全対応で最高!【意味・導入手順付き】

お困りママ

WordPressを始めたけどテーマどうしよう。SWELLって実際どうなのかしら?

だっこパグ

WordPressテーマはSWELLが最高だよ!Gutenberg完全対応の今イチ押しテーマだよ

圧倒的使いやすさを誇る「SWELL」

  • 初心者でも超簡単!憧れのオシャレブログが作れる!
  • ブロックエディタ完全対応!記事がサクサク書ける!
  • マニュアル完備!設定手順が一目で分かる!
  • ブログ収益化に最適!アフィリエイトが超簡単!

\超快適な使い心地に酔いしれる/

リンク先:https://swell-theme.com/

当ブログはSWELLのブロックエディタで書いています!自分史上最高テーマです!

WordPressテーマ「SWELL」は、圧倒的使いやすさを誇る超おすすめのテーマです。

はる

この記事もSWELLを使って書いているのよ

本記事はWordPressテーマSWELLについて書いています。

レンタルサーバーやWordPressブログの開設については以下の記事にまとめています。

ブログ開設は誰でも超簡単!

SWELLの意味や導入手順、実際の使い心地について知りたい方は、このまま読み進めて下さい。

お困りママ

SWELLは誰が作ったの?

お困りママ

SWELLの実際の使い心地はどうなの?

お困りママ

SWELLの導入手順が知りたいわ

こんな悩みを解消します。

この記事の内容
  • SWELLはどんなテーマか?
  • SWELLを実際に使ったリアルな感想と、SWELLがおすすめな人
  • SWELLの導入手順

この記事を書いた人

だっこパグ(@dakkopag

育児とブログをこよなく愛する私が、心を込めて書いていきます。

もくじ

SWELLはどんなテーマなの?

まず私達がイチ推しする「SWELL」がどんなテーマかについてお話します。

SWELLは、2019年3月に個人開発者である了さんが全力で開発したWordPressテーマです。

とも

了さんはプログラミングがピカ一な超凄い人なんだ

SWELLの最大の魅力は何と言ってもGutenbergに完全対応していることです。

Gutenberg(グーテンベルク)はWordPress5.0から導入された新機能。

Gutenbergが追加されたことで、WordPressでもブロックエディタによる編集が可能になりました。

ブロックエディタは、一つ一つの文章や画像をまるでブロックのように追加していく編集方式のこと

ブロックエディタは従来の編集方式「クラシックエディタ」に比べ、操作性がグッと向上しています。

そのブロックエディタにいち早く完全対応したテーマが、SWELLという訳です。

SWELLはWordPressの新機能「Gutenberg」に完全対応したテーマ

SWELLは他にも操作の分かりやすさ、目を惹かれるデザイン性、自由過ぎるカスタマイズ性など、様々な特徴を持ち合わせています。

その特徴に多くの人が魅了され、今WordPressユーザーがこぞって乗り換えを行っている大人気のテーマです。

SWELLの詳しい特徴はこちらからどうぞ。

SWELLには、他のテーマにはない魅力が沢山詰まっている。

私がWordPressテーマ「SWELL」を導入した理由

私もテーマ選びの際、ネットで色々調べてどれにしようかすごく悩みました。

そんな中偶然SWELLに出逢い、SWELLの公式HPを見た瞬間に心を奪われました。

そしてすぐに、SWELLを導入しました。

今ではあの時SWELLに出逢えて本当に良かったと感じています。

SWELLは今テーマ選びに悩んでいる人にも、心の底からおすすめ出来るテーマ!

WordPressテーマは数多くありますが、SWELLならまず間違いありません。

とも

SWELLを使えば記事を書くのがめちゃくちゃ快適で楽しくなるよ

はる

SWELLの圧倒的使いやすさに悶絶してね💕

Gutenberg完全対応の圧倒的使いやすさに驚く事間違いなし!ブロックエディタで今より楽しく記事が書ける!

それでは、私も使っているWordPressテーマ「SWELL」の魅力を実際使った感触も踏まえながらじっくり伝えていきます。

ここまででSWELLのことが気になった方は、ぜひ一度SWELLの公式HPを見て下さい!

私はこのページを見た瞬間に心奪われてしまいました。

まず最初に目に飛び込んでくるメインビジュアル動画に衝撃を受ける

WordPressテーマ「SWELL」の名前の意味

SWELLは名前の意味がとにかく素敵です。

SWELL = 人生のうねり

現状を打破したい。もっと自分の人生を良くしたい。

SWELLは、そんな人にとって最高の相棒となるべく、生み出されました。

あなたの人生がうねり始めますように。

出典:WordPressテーマ『SWELL』の名前の由来とそこに込められた意味 https://note.com/ddryo_loos/n/n0cce3c6cb331
とも

まさに自分にもぴったり。了さんの思いを知ると、SWELLのことがどんどん好きになるよね

WordPressテーマ「SWELL」がおすすめな人

WordPressテーマ「SWELL」は、こんな人におすすめです。

「SWELL」がおすすめな人
  1. WordPressを始めたばかりの人
  2. WordPressで挫折経験のある人
  3. 良質な記事をサクサク短時間で書きたい人
  4. 他人とデザインが被るのが嫌、自分好みのページが作りたい人
  5. 本気で収益化を考えている人

SWELLがおすすめな人①:WordPressを始めたばかりの人

SWELLは、操作がとても分かりやすいです。

WordPressを始めたばかりの人でもふきだしや目次、マーカー線などの記事装飾の設定が数分で出来ます。

とも

一度設定をすれば、こんなふきだしが1クリックで呼び出せるよ

はる

SWELLならふきだしや目次、マーカー線などの装飾がとにかく簡単なの

私もWordPressブログを開設したその日に、SWELLをインストールしてふきだしや目次、マーカー線の設定をしました。

ふきだしなどの装飾設定にかかる時間は、わずか5分!

WordPressを始めたばかりの人でもとにかく設定が簡単!1回設定すれば自由自在にふきだしやマーカー線が使える!

SWELLがおすすめな人②:WordPressで挫折経験のある人

SWELLは設定・操作マニュアルが非常に充実しています。

どの操作も、画像・動画付きで初心者に分かりやすく説明されているので、これさえあれば迷わず安心して設定が進められます。

WordPressの設定って素人には少し難しいですよね。

最初の設定やカスタマイズが上手くいかなくて挫折する人も多いと思います。

はる

多機能で高額なテーマを選んでも、設定出来なければ意味がないわね

SWELLを使えば、完備されたマニュアルがきちんとサポートしてくれるので、途中で挫折することがないです。

もしマニュアルを見て分からない場合でも、SWELLユーザーが作成した解説記事も沢山あります。

とも

僕が実際にSWELLの設定を進める上で参考にさせて頂いたページです

はる

こんなに参考記事があるなんて、SWELLは皆から愛されているんだね

それでも分からない時は、開発者の了さんに直接問い合わせすることも出来ます。

これだけサポートが充実しているから、SWELLは挫折する不安がない!

1つお伝えしておきたいこととしては、SWELLはトップページカスタマイズの自由度がめちゃくちゃ高いので、設定出来る項目の多さに最初は圧倒されてしまいます。

とも

マニュアルを読み漁れば触れるようになるけど、僕も最初は圧倒されました

なのでSWELLをインストールしたら、まずはふきだしやマーカー線などの記事装飾の設定から始めた方が良いです。

だんだん操作に慣れてきたら、トップページのカスタマイズに手を付ける方がスムーズに進められます。

トップページのカスタマイズは何から何まで一つ一つ細かく設定出来るので、一度やり出すと楽しくて止まらなくなりますよ。

SWELLはマニュアルが完備されていてしかも超わかりやすい!素人でも挫折することなく進められる!

SWELLがおすすめな人③:良質な記事をサクサク短時間で書きたい人

Gutenberg完全対応のSWELLは、びっくりするぐらい記事がサクサク書き進められます。

しかもボックスや強調などの装飾が1クリックで簡単に入れられるので、自然と色鮮やかで美しい記事に仕上がります。

見た目も美しい記事をサクサク短時間で書きたい人におすすめです。

\ページ下の埋込動画をご覧ください/

私ははてなブログで2年ほど記事を書いてきました。

今思うと装飾を付けるのにかなり時間を費やしていて、文字ばかりの記事になりがちでした。

SWELLで記事を書き始めてからは、記事装飾が簡単で自然と入れる癖が付き、良質な記事がサクサク短時間で書けています。

とも

文章ではなく、まるで一つの作品を作り上げている気持ちになれるよ

こんなに記事を書くのが楽しいと思ったことはないです。

記事を書くのがまるで作品作り!Gutenberg完全対応の書き心地に思わず悶絶する!

ブロックエディタについてもう少し詳しく

ブロックエディタはその名の通り、ブロックを積み上げていくような感覚で記事が書ける編集方法です。

最初は使いにくく感じるかも知れませんが、普通に文字を入力や画像の挿入が出来るので、とても使いやすいです。

ブロックとブロックの間に文字や画像を入れたり、並べ変えも出来るのでとても融通が効く!

文字や画像だけでなく装飾やアフィリエイト広告なども簡単に入れられるので、記事がすごくはかどります。

私もブロックエディタを使うのは初めてでしたが、30分ぐらいですぐに慣れて、使いやすさを実感出来ています。

ブロックエディタなら文字や画像だけでなく、装飾や広告なども簡単に入れられる!

ブロックエディタが使えるSWELL

従来の編集方法はクラシックエディタと呼ばれていますが、実はクラシックエディタは2021年でサポートが終了すると言われています。

今クラシックエディタしか使ったことがない人はまずい

時代もブロックエディタに移行していますので、Gutenberg完全対応の数少ないテーマ「SWELL」は今まさに導入すべきテーマと言えます。

時代の波に乗るためにも、ブロックエディタに1日も早く慣れておいた方が良いです。

ブロックエディタ時代はすぐそこまで来ている!Gutenbergに対応したテーマの導入は必須!

SWELLがおすすめな人④:他人とデザインが被るのが嫌、自分好みのページが作りたい人

SWELLはとにかくデザインが豊富で、カスタマイズが自由過ぎるテーマです。

その為、誰かとデザインやカスタマイズが被ることがまずありません。

SWELLなら他の人と被らないページが作れる!

他テーマのデザインは、基本的にボックスの枠が用意されていて、その中から選ぶので絶対に人と被ってしまいます。

SWELLでも基本となる枠は用意されていますが、さらに自分の好きな色や文字を加えてオリジナルのボックスが作れます。

基本的な枠に、さらに自分の好きな色や文字を加えるから、他人と同じデザインになることがない!

カスタマイズも同じで、他テーマとSWELLのトップページを比べると見た目は同じくらいオシャレです。

しかし実際使ってみると、他テーマは決まった形にしかページの作りを変えられず、他人と被ってしまいます。

とも

100人いたら100人が似たようなページになってしまうんだね

SWELLはトップページに配置するものを一つ一つ細かく指定するので、作る人によって出来上がるトップページが全然違います。

はる

SWELLは100人いたら100人全員が自分好みの違ったページを作るのね

SWELLのデモサイトを見ると分かりますが、「これ本当に全部同じテーマなの?!」というくらい、選ぶパーツによって見た目が全く違ってきます。

当ブログのトップページを見ても、その自由度の高さは感じてもらえるはず!

同じテーマを使っているのに、見た目が全く違うページを作れるのはSWELLだけ!

トップページを見た瞬間、使っているテーマがバレてしまうのってなんか悔しいですよね。

SWELLなら、自分好みのページを自由に作れるので、テーマによる縛りを感じない

またSWELLは複数サイトにも一切の制限なく使用できるので、複数サイトの運営を考えている場合はこの自由過ぎるカスタマイズがさらに活かせます。

SWELLは複数サイトへの使用が可能なので、全く別な系統のブログも同時に運営出来る!

他人と被らない自分好みのページを作りたいという人には、絶対SWELLがおすすめです。

SWELLがおすすめな人⑤:本気で収益化を考えている人

SWELLはブログの収益化に向いているので、本気で収益化を考えている人にもおすすめです。

ブログの収益化で重要な要素なのは、「アクセス数を増やすことと、広告クリック率を上げること」です。

SWELLなら、収益化に対しても様々なメリットがあります。

SWELLはマネタイズにも最適
収益化におけるSWELLの様々なメリット
  • SEO対策がテーマに盛り込まれているので、検索上位が狙える!
  • プラグインが減らせて表示速度が早くなるので検索上位が狙える!
  • 思わずクリックしたくなるSwellボタンが使えるので、広告クリック率が上がる!
  • 広告の表示数とクリック数が自動計測されるので、分析が簡単!

SEO対策がテーマに盛り込まれているので、検索上位が狙える!

SEO対策を自分でやろうとすると大変ですが、SWELLは最初からSEO対策を考慮してテーマが作られており、上位表示が狙いやすいのです。

SEOは「Search Engine Optimizetion」の略で、検索エンジン最適化のこと

SEO対策は、検索エンジンで自分の記事を上位表示させるために行う様々な施策です。

とも

ページ表示速度を早くしたり、滞在時間を伸ばしたりというのもSEO対策だよ

プラグインが減らせて表示速度が早くなるので検索上位が狙える!

SWELLは先程もお伝えしたSEO対策や、目次ふきだしなどの機能も多数テーマに入ってます。

その為プラグインが最小限に抑えられるので、ページ表示速度をとにかく早く出来るのが魅力です。

SWELLに最適なプラグインを厳選!

SWELLの公式HPでもSWELLの表示速度の早さは体感出来ます。

SWELLは明らかに、早い!

思わずクリックしたくなる「SWELLボタン」が使えるので、広告クリック率が上がる

どうでしょう?

思わず押したくなりませんか?

こんなオシャレなボタンを簡単に実装できるから、ブログが100倍楽しくなる

広告の表示数とクリック数が自動計測できるので、分析が簡単!

どの広告が多くクリックされているか?

どっちのSWELLボタンがクリックされやすいのか?

設置した広告の表示数とクリック率が自動計測できるので、簡単に分析できます。

よくクリックされている広告やボタンを増やしていけば収益UPに繋がる!

WordPressテーマ「SWELL」を使って感じているリアルな感想

次に、私が今実際にSWELLを使って感じているリアルな感想を書いていきます。

SWELLを使って感じているリアルな感想
  • ブロックエディタを一度使ったら最後、従来の書き方には戻れない。記事装飾が簡単過ぎて楽しい!
  • みんなも絶対ブロックエディタに移行した方が良い!クラシックエディタは例えるなら、ガラケーをいつまでも使ってるのと同じ!
  • スマホでメモ帳に書いた文章をブロックエディタに普通に貼り付けられるのがすごい!PCがない外出中でも書ける!
  • SWELLだからWordPress続けられている!設定はシンプルだしマニュアルが分かりやすいのがとにかく良い!
  • SWELLはアップデート頻度がエグい!時代の変化に追従して頻繁に更新されるので、安心して使える!
  • プラグインが減らせるのがすごく良い!ページ表示速度が早すぎて怖い!
  • ふきだしを入れるのが2秒なので、良くふきだしを使う自分にとっては嬉しすぎる!
  • 「Good!」や「アナウンス!」などボックスの種類が多いので、記事がすごく書きやすい!
  • アフィリエイト広告やRinkerの商品紹介リンクがすぐ使える!デザインも好き!
  • SWELLの名前の由来が好き!開発者了さんの圧倒的知能と考え方、ツイートにも心惹かれる。
  • SWELLボタンがオシャレ過ぎて自分で何回も押しちゃう。アイコンがいちいち可愛くてオシャレ。
  • 編集画面と実際に公開される画面がだいたい同じなのですごく楽!モバイル版のプレビューが便利!
  • SWELLならスマホのWordPressアプリでの記事編集もPCと同じように出来る。スマホを触ることが多い自分にとってすごく嬉しい!
  • トップページを固定ページ表示にすればカスタマイズが自由自在!アイデアを全て盛り込める。
  • 目次の「表示非表示切り替えボタン」が付けられればもっと嬉しい。。
  • モバイル版のプレビューがiPhoneXで見た時と若干異なるので、合うと嬉しい。

WordPressテーマ「SWELL」ブロックエディタによる操作動画

実際にSWELLのブロックエディタを使う様子がSWELL開発者了さんのTwitterに公開されています。

下にいくつか紹介しておきます。

こんな感じで、SWELLのブロックエディタを使うと感覚的にサクサク編集を進められます。

実際に使っていても全くストレスを感じることがなく、楽しく記事の作成に注力出来ます。

SWELLは操作性抜群!記事の作成が捗るのが良い!

WordPressテーマ「SWELL」の導入手順

最後にSWELLの導入手順について書いていきます。

やる事は簡単で、「SWELLのダウンロードサイトからテーマを購入してWordPressにインストールするだけ」です。

2分あれば出来るよ
SWELLの導入手順_2step
  1. SWELLをダウンロードする
  2. WordPressのテーマアップロード画面を開く
  3. WordPressに「SWELL」をインストールする

SWELL導入手順1:SWELLをダウンロードする

①SWELLのダウンロードサイトにアクセスします。

②下にスクロールし、「利用規約に同意します。」にチェックを入れて「SWELLを購入する」を押します。

③メールアドレスとクレジットカード情報を入力し、SWELLを任意の場所(好きなフォルダやデスクトップ)にダウンロードします。

SWELLは「.zip形式」でダウンロードすること

SWELL導入手順2:WordPressのテーマアップロード画面を開く

①WordPressにログインし、メニューバーから「外観」→「テーマ」→「新規追加」を選択します。

②「テーマのアップロード」を押します。

SWELL導入手順3:SWELLをWordPressにインストールする

①テーマアップロード画面が開いたら「ファイルを選択」を押し、先程ダウンロードした.zip形式のファイルを選択します。

②SWELLが選択出来ていることを確認し、「今すぐインストール」を押します。

インストールが完了したら、テーマが「有効化」出来ていることを確認

WordPressテーマ「SWELL」まとめ

WordPressテーマ「SWELL」はどんなテーマか?おすすめな人や実際に使った感想、導入手順について書かせて頂きました。

この記事のまとめです。

この記事のまとめ
  • SWELLはGutenberg完全対応!サクサク記事が書けるブロックエディタ編集!
  • SWELLはマニュアル完備で設定ラクラク!
  • SWELLはアフィリエイト向きでブログの収益化に最適!
  • SWELLなら初心者でも自分だけのオシャレなブログが作れる
  • SWELLの導入は2分!簡単3stepで完了!

SWELLがおすすめな人です。

「SWELL」がおすすめな人
  1. WordPressを始めたばかりの人
  2. WordPressで挫折経験のある人
  3. 良質な記事をサクサク短時間で書きたい人
  4. 他人とデザインが被るのが嫌、自分好みのページが作りたい人
  5. 本気で収益化を考えている人

SWELL、使ってみたいかも!と思った方は、SWELL公式HPからチェック!ダウンロードページはこちら

みんなの気持ち

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ひとえに「WordPressでブログを運営する」といっても、使うテーマによってその使いやすさ、楽しさ、成果の有無だって全然違ってきます。

自分が納得できる最高のテーマを使って、ブログライフを充実させませんか?

皆さんも楽しいブログライフをお過ごし下さい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

どんどんシェアしてだっこパグを応援してね

コメント

コメントする

もくじ
閉じる