育児疲れたやめたいと感じる心が2秒で軽くなる育児応援イラスト

お困りママ

はぁ…育児疲れたわ、、

だっこパグ

毎日育児お疲れ様
!明日もしっかりね

お困りママ

もう育児なんてやめてしまいたいわ

だっこパグ

疲れた心が2秒で軽くなる育児応援イラストを贈るよ!育児の幸せを思い出して!

育児って、本当に疲れますよね。

毎日育児に追われているパパママは、本当にお疲れだと思います。

私達も夜の寝かしつけが終わった後に、その日の疲れがどっときて疲労を感じます。

はる

育児はほんと大変。疲れない人なんていないわ

とも

今日もとっても疲れたけど、また明日明後日も疲れそうだね。

育児は年中無休です。どんなに疲れて嫌になっても、ずっと続きます。

でも、元気を出してください!

考え方」をちょっと変えるだけで気持ちが前向きになり、溜まっていた疲れも吹き飛びます!

そんな皆さんの「考え方」を変えるきっかけになるのが、これからお見せする育児応援イラストです。

今回は疲れた心が2秒で軽くなる育児応援イラストを皆さんに贈ります。

お困りママ

溜まった疲れ、どうにかならないかしら

お困りママ

辛い育児から解放されたい

お困りママ

子供とずっと一緒が辛いわ

こんな悩みを解消します。

この記事の内容
  • 育児が疲れる理由
  • 育児疲れを放置してはいけない理由
  • 疲れた心が2秒で軽くなる育児応援イラスト

これを読めば、へとへとに疲れた重い心が軽くなって、明日からまた充実した気持ちで育児に専念できるようになりますよ。

この記事を書いた人

だっこパグ(@dakkopag

育児とブログをこよなく愛する私が、心を込めて書いていきます。

育児がめんどくさい原因と解消法!

赤ちゃんにイライラする原因と対処法!

辛い育児を100倍楽にする心得を伝授!

もくじ

育児が疲れる理由

育児はどうしてこんなに疲れるのでしょうか?

その理由は、次の3つです。

育児は重労働。疲れて当然なんだ
育児が疲れる理由
  1. 育児は年中無休
  2. 育児は思い通りにいかない
  3. 育児は孤独

育児が疲れる理由①. 育児は年中無休

育児は、年中無休です。

会社員なら必ず週に1日はお休みがありますが、育児には決まったお休みがありません。

もし自分が会社で働いていて、週に1日も休みがなかったらどうでしょうか?

考えただけでも、目眩がしますよね。

疲れてヘトヘトになってしまいます。

会社員は週末の休みがあるからこそ、日々の仕事を頑張れている

それに対して育児は、時には仕事以上に過酷なのに、決まったお休みが一切ありません。

まとまって休める時間がないので、どんどん疲れが溜まっていきます。

育児は年中無休。決まったお休みがないのでどんどん疲れが溜まる

育児が疲れる理由②. 育児は思い通りにいかない

育児は、思い通りにいきません。

育児は全ての物事が赤ちゃんの機嫌次第で決まります。

とにかく赤ちゃんに振り回される毎日です。

赤ちゃんのご機嫌が悪ければお散歩に連れていき、お腹が空いて泣き始めたらミルクをあげて、眠くなってぐずったら寝かしつけをします。

そのうち突然ギャン泣きされて、何時間だっこしても泣き止まないことが頻繁にあります。

ミルクが5分で飲み終わる時もあれば、1時間かかっても飲み終わらないことがあります。

寝かしつけが10分で終わることもあれば、2時間かかる時もあります。

赤ちゃんのお世話をしていると何一つ計画的には進みません。

自分がやろうと思っていたことも、何一つ出来ません。

自分の時間だって、ありません。

育児は赤ちゃんに振り回される毎日。思い通りにいかないのですごく疲れる

育児が疲れる理由③. 育児は孤独

育児は、孤独です。

日々育児に追われていると、強い孤独感に襲われることが誰にだってあります。

それは、赤ちゃんと意思疎通が全く取れないからです。

いくら可愛くても、まともな会話が出来る人がすぐ近くにいないというのは、すごく辛いものです。

何か悩み事があっても、すぐに相談できる人もいません。

赤ちゃんには言葉も通じないし、気持ちも伝わらないのです。

自分一人で全て抱え込んでしまって、孤独を感じてしまいます。

孤独を感じると、身体が重くなり疲れてしまいます。

誰にも相談できず、悩みを一人で抱え込んでしまう。すごく疲れる

溜まった疲れを放置するとどうなる?

このようにして溜まった疲れを放置するとどうなるのでしょうか?

人は疲労した状態が続くと、少しずつ精神が不安定になります。

精神が不安定になると、物事を前向きに考えられなくなったり、ちょっとしたことでイライラします。

憂鬱になり、何に対してもやる気が起きなくなります。

そのうち頭痛や目眩がして、身体的不調も現れてきます。

精神が不安定な状態が続くと、頭痛や目眩がするなど、身体的不調が現れてくる

嬉しいことや楽しいことが素直に受け入れられなくなり、負の感情ばかりが大きくなります。

負の感情に心を支配されてしまうと、何をやってもつまらないと感じ、いつしか笑顔さえも忘れてしまいます。

負の感情に心を支配されると、喜びや楽しみが感じられなくなる。笑顔もなくなる

これを早期に解消する為には、育児に対する「考え方」を変える必要があります。

その考え方を変えるきっかけになるのが、これからご紹介する「育児応援イラスト」です。

疲れた心が2秒で軽くなる育児応援イラスト

疲れた心が軽くなる「育児応援イラスト」を贈ります。

育児応援イラスト1枚目

育児応援イラストNo.1

一人じゃ何にも出来ない

怖くて不安で泣いてしまう

だから「大丈夫だよ」って

抱きしめてあげて

育児に、理屈は通用しません。

それは、赤ちゃんは常に「気持ち」で動いているからです。

赤ちゃんが泣き止まないのは、不安だからです。

パパとママの愛情で優しく包んであげれば、必ず赤ちゃんに伝わりますよ。

育児で最も大切なのは、パパとママの愛情

育児応援イラスト2枚目

育児応援イラストNo.2

迷ったっていい

挫けたっていい

泣いたっていい

怒ったっていい

向き合うことをやめないで

育児は誰だって迷って、挫けて、泣いて、怒って、それで良いのです。

赤ちゃんと向き合うことをやめなければ、いつか自分なりの正解が導き出せますよ。

赤ちゃんと向き合うことでより良い方向に進める

育児応援イラスト3枚目

育児応援イラストNo.3

夜泣きにミルク

辛くないなんて嘘

一人では折れそうな心は

二人で支えよう

突然の夜泣きで起こされるのは、とても苦痛ですよね。

一人では、どうしても心が折れそうになります。

二人の子供なのだから、辛いことは二人で支え合って乗り越えましょう。

育児は二人だから、頑張れる。二人だから、支え合える。

育児応援イラスト4枚目

育児応援イラストNo.4

死ぬほど辛くても

向き合うことをやめないのは

朝見る宝石のような君を

死んでも守りたいから

仕事と育児の両立は大変です。

でも愛する我が子は、自分が命に変えても守りたいと思うほど大切に感じるものです。

何よりも大切な我が子だから、何があっても守り続けられる

育児応援イラスト5枚目

育児応援イラストNo.5

子供の成長は嬉しいのに

なぜかすごく切ない

どんどん遠くにいってしまうから

甘えてくれるのは

今だけだよ

子供の成長はあっという間です。

甘えん坊で手がかかると思っていた子も、気付けば手が届かないところに行ってしまいます。

大切なのは今の幸せに気付くことです。

今というかけがえのないこの瞬間に、精一杯の愛情を注ぐ

育児応援イラスト6枚目

育児応援イラストNo.6

仕事と育児

比べても仕方がない

ただ言えるのは

どっちもすごくしんどい

二人とも偉いんだよ

心に余裕がなくなると、一番近くにいる相手に当たってしまいます。

必要なのはどっちが大変か比べることではありません。

二人とも偉いことに気付くことです。

二人だからここまでこれた。そして二人だから、明日も支え合える

育児応援イラスト7枚目

育児応援イラストNo.7

だっこで伝わる体温

心臓の音

心と心が通じ合うから

重たくても

頑張れるんだよ

赤ちゃんのぬくもりを感じると、重たいだっこも幸せに感じますよね。

お互いを近くに感じられる時間は、二人にとって何よりも大切な時間

育児応援イラスト8枚目

育児応援イラストNo.8

親失格?

失敗なんて当たり前

いつも傍にいるだけで

親として立派だよ

完璧な親なんていません。

みんな失敗しているけど、そのことを知らないだけです。

失敗したら、子供と一緒に成長していけばいい。

子供と一緒にいるだけで、貴方は誰よりも立派な親ですよ。

いつも子供の傍にいてあげられる自分に、胸を張って良い

育児応援イラスト9枚目

育児応援イラストNo.9

思いは伝わらない

言葉にして初めて伝わる

感謝は喜びに

励ましは力に

まずはありがとうから

思っているだけでは、伝わりません。

子供に対しても、パートナーに対しても、言葉で伝えることが大切です。

言葉には人を幸せにする力があります。

恥ずかしがらず言葉にして伝えましょう。

「ありがとう」から生まれる笑顔は、どんな笑顔よりも素敵

育児応援イラスト10枚目

育児応援イラストNo.10

子供はすぐ親の手を離れる

だっこもできなくなる

今は辛く感じるこの時間は

二度とない幸せなんだよ

どんなに辛いと感じても、二度と訪れないこの幸せな時間を大切にしましょう。

子供を立派に育てあげた記憶は、将来宝物になっています。

パパとママは子供から沢山の幸せをもらっている

育児応援イラスト11枚目

育児応援イラストNo.11

言葉にはできないけど

笑顔と心で伝えるよ

いつも傍にいるママへ

大好きだよ

言葉は話せないけれど、赤ちゃんは一生懸命ママに感謝の気持ちを伝えています。

赤ちゃんはいつだって、ママが大好きなんですよ。

赤ちゃんはママのことを無条件で愛してくれる

育児応援イラスト12枚目

育児応援イラストNo.12

変わってしまったのかな?

変わったのは環境

嫌いじゃない

心に余裕がないだけ

大切なのは思いやりだよ

子供が生まれると夫婦仲が悪くなりがちです。

でもお互いを嫌いになったわけではありません。

ただちょっと、心に余裕がないだけ

出逢った頃のような思いやりを持って、パートナーのことを大切にしてあげましょう。

いつも傍にいるから忘れてしまう、一番大切にするべき人の存在

育児応援イラスト13枚目

育児応援イラストNo.13

ギャン泣きは

うんざりしちゃう

でも嵐のあとには

静寂が待ってる

もう少しだけ付き合ってあげて

赤ちゃんのギャン泣きは、育児をしていて最もうんざりする瞬間です。

でももうちょっとだけ、付き合ってあげてください。

疲れ果てて寝ちゃったら、可愛い寝顔が見られますよ。

時には楽観的な考え方をすることで、心に余裕が生まれる

育児応援イラスト14枚目

育児応援イラストNo.14

夜起きる

すぐ泣く

ずっと泣く

原因なんてない

理由はひとつ

僕は赤ちゃんだから

赤ちゃんが泣き止まない原因が分からないとイライラしてしまいます。

でも、原因を探すこと自体意味がないのかも知れません。

「赤ちゃんだから泣く」

そう思うとなんか気持ちが楽になりますよ。

育児は理屈じゃない。最初から諦めてしまえば、なんだか気持ちも楽になる

育児応援イラスト15枚目

育児応援イラストNo.15

ミルク おむつ 寝かしつけ 着替え

消毒 離乳食 だっこ 保湿 洗濯

洗い物 お風呂 散歩 夜泣き 授乳

これを毎日

一人じゃ無理

支えてあげて

育児は本当にやらなければいけないことが膨大です。

二人で協力して、乗り越えましょうね。

育児のしんどさを体感すれば、自然に相手を支えられるようになる

育児応援イラスト16枚目

育児応援イラストNo.16

今日も会えない

父親なのに

何もしてあげられない

いつか君をもっと

近くに感じたいな

仕事が忙しくてあまり子供に会えないことがあります。

そんな時は、「自分は父親なのに」という気持ちとの葛藤があります。

父親として、出来るだけ傍にいてあげたいですよね。

パパにとっては仕事も大事。でも子供が一番大事なのは間違いない

育児応援イラスト17枚目

育児応援イラストNo.17

今日もワンオペ ごめんね

甘えてばかりで

君がいるから

僕があるんだ

パパは、「働いているのは自分だけだ」と思いがちです。

でも何の心配もなく仕事に専念出来ているのは、ママのおかげなんですよね。

ママがいつも自分を支えてくれていることを、忘れてはいけません。

家族になった瞬間から、ずっと支え合って生きている

育児応援イラスト18枚目

育児応援イラストNo.18

食べる遊ぶ泣く寝る 全部初めて

生きることも

いっぱい困らせて 悩ませて

辛い顔をさせてしまう

それでもひとりの僕を

守ってくれる大切な人

赤ちゃんはなんにも出来なくて当たり前で、それを守るのが親です。

イライラしてしまうことも、悩んでしまうこともあります。

でも、守るべきものがあるって本当に幸せなことですよ。

赤ちゃんを守ってあげられるのは、パパとママだけ

育児応援イラスト19枚目

育児応援イラストNo.19

抱き疲れた君の寝顔

泣き疲れた君の寝顔

僕は働き疲れても

笑顔で君の手を握るよ

こんなにも幸せだから

どんなに疲れていても、自分の幸せに気付くことが大切です。

最愛の家族が傍にいるだけで、幸せなんですよ。

疲れるのは、今日も家族のために頑張った証

育児応援イラスト20枚目

育児応援イラストNo.20

笑顔のパパがいて

笑顔のママがいる

それだけで僕は

幸せなんだよ

「こんな親でごめんね」なんて思わないでください。

自分が子供の頃、親に何を求めてましたか?

子供にとって、パパとママが笑顔でいてくれるだけで、幸せなんです。

パパとママの笑顔が、家族を笑顔で幸せにする

育児応援イラスト21枚目

育児応援イラストNo.21

神様が与えた 最初の試練は

想像の1000倍過酷

愛情を注いであげて

貴方なら大丈夫よ

育児がしんどいのは、みんな知っているつもりです。

でも実際に体感すると、想像の1000倍過酷です。

それを乗り越える秘訣は、とにかく「愛情」しかありません。

いついかなる時も愛を持って、子供に接すること

育児応援イラスト22枚目

育児応援イラストNo.22

生まれる前から知っていた

僕を大切にしてくれる人

僕は選んでここに来た

だから泣かないで

世界一のママ

赤ちゃんは生まれ方を知っていて、自分を大切にしてくれる人に逢いに来ました。

赤ちゃんとの出逢いは、偶然ではありません。

赤ちゃんが選んだパパとママなのだから、きっと大丈夫ですよ。

育児に罪悪感はいらない。親に出来るのは、精一杯愛情を注ぐこと

育児応援イラスト23枚目

育児応援イラストNo.23

痛々しくて 可哀想で

手を差し伸べられず

目を背けてしまう

嫌われてもいい

ずっと元気で いてくれるなら

子供のためになるのなら、たとえ嫌われても良いと思うのが親心です。

それだけ我が子は、かけがえのない存在です。

子供の幸せが、自分の幸せ

育児応援イラスト24枚目

育児応援イラストNo.24

左手に子供 右手にバッグ

車のドアも開けられない

いれば助かるじゃなく

いなきゃ困るんだよ

ママになると、強く逞しくなります。

それは、大切な我が子を守りたい一心からです。

でも本当は、単純に無理しているのです。

支えられるのは、パパだけですよ。

育児は、一人じゃ頑張ってもどうにもならないことが沢山ある

育児応援イラスト25枚目

育児応援イラストNo.25

今夜も我慢比べ

とても幸せな時間

重くなる瞼

寝息に変わる甘えた声

腕の中でおやすみ

夜の寝かしつけは、疲労と引き換えに一日で一番可愛い赤ちゃんの姿を見られる特別な瞬間です。

可愛い赤ちゃんの寝顔を独り占め出来る最高の時間

育児応援イラスト26枚目

育児応援イラストNo.26

オシャレしてショッピング

カフェでランチにスイーツ

気付けば変わっていた日常

変えたのは自分自身

子供との大切な時間を

選んでいるんだよ

子供が生まれると、生活は一変します。

「ちょっとつまらなくなったな」と感じる人もいると思います。

でも今の生活は、自分にとっても家族にとっても最良の選択なのです。

子供との時間を削ってしまったら、あとで絶対に後悔する

育児応援イラスト27枚目

育児応援イラストNo.27

命を預かる育児

辛くてもやめられない

でも誰かに頼ることは出来る

弱音を吐いていいんだよ

どんなに辛い状況になっても、後戻り出来ないのが育児です。

でも視野を広げれば、今をより良くする方法はいくらでもあります。

過酷な育児を、一人で抱え込む必要なんて無い

育児応援イラスト28枚目

育児応援イラストNo.28

眠い でもお腹空いた

でも眠い でもお腹空いた

寝たいけど ミルクも欲しい

うわ~~ん

赤ちゃんの思考が分からずイライラしますが、これはどうしようもありません。

赤ちゃん自身も、自分の思考が分からず困惑しているからです。

困惑しながら成長する赤ちゃんの姿を、温かく見守りましょう。

赤ちゃんが困惑して泣いているのも、成長の過程

育児応援イラスト29枚目

育児応援イラストNo.29

分かっていたことなのに

ふと思い出すと 切なくなる

小さな身体に石ころの手

もう二度と逢えないんだね

一日一日を噛み締めて過ごしていても、あっという間に月日は過ぎます。

二度と戻らない時間を、大切にしましょう。

なんとも言えないこの切ない気持ちを、育児の原動力に変えよう

育児応援イラスト30枚目

育児応援イラストNo.30

完璧じゃなくて良い

パパにしかできないこと

ママにしかできないこと

二人ではなまるだよ

育児をしていると、なぜかできないことばかりに目を向けてしまいます。

でも、何でも出来る人なんていません。

何でも出来る必要も、ありません。

二人なりの「答え」を見つけましょう。

出来ないことを補って、出来ることに目を向ければ、もっと豊かになる

育児疲れたやめたい心が軽くなるイラストまとめ

この記事のまとめです。

この記事のまとめ
  • 育児は誰でも疲れる
  • 育児は年中無休、思い通りにいかない、そして孤独
  • 考え方を変えれば、疲れた心が軽くなり疲れが吹き飛ぶ
  • 育児は今は辛く感じるけれど、将来この時間は宝物になる


みんなの気持ち

最後まで読んで頂きありがとうございます。

育児応援イラスト、いかがでしたか?

世の中には何人もの子供を立派に育てあげている人もいれば、途中で挫折して育児放棄をしてしまう人もいます。

そこには、知識や経験の差はありません。

考え方に、違いがあるだけです。

育児は考え方次第で、家族が幸せになれるか不幸になってしまうかが、変わるのです。

自分と家族を大切に出来る考え方を身につければ、心が軽くなり、家族が幸せになれる育児が出来ると信じています。

私達の経験が参考になれば嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

どんどんシェアしてだっこパグを応援してね

コメント

コメントする

もくじ
閉じる